いつか行きたい高級クラブ | キャバクラで女の子と楽しく、お酒を飲みながら楽しみましょう!
menu

いつか行きたい高級クラブ

白い服を着ている女性

キャバクラといっても値段にはピンキリがあります。安い手軽なお店がありますが、その反対も存在しています。
反対となるお店は「高級クラブ」といわれるおみせになります。この高級クラブでは他にないお店のサービスで上質な時間を過ごせます。
でも、意外とお店に入るまでも面倒でいろいろと手続きのようなものが必要なこともあります。特に有名店はどんなにお金を持っていても、お店に入ることもできないことがあります。というのも、高級クラブの中には会員制のお店が多く会員にならないと出入りもできないのです。
しかも、この会員になるにもいろんな条件をクリアしないといけません。そのときにお店も結構シビアな質問をしてきます。
年収や家族構成、年齢などいろんな厳しい条件をクリアすることでやっと会員になることができます。
そして、この高級クラブで活躍している女の子にも特徴があります。一般的なキャバクラの女の子はとにかく派手な格好がイメージとしてありますが、その逆のような格好の女性が多いです。ギャルというよりは和風の美人といったほうが近いでしょう。
そして、最大の象徴ともいえるのがお店の経営と女の子を全員束ねる「ママ」といわれる女性です。このママがいいお店ほど人気は高く、多くのお客さんが利用するのです。中には、このママに会うために来る男性もいます。
このように普通のキャバクラとはまるで違う雰囲気になっているのが、高級クラブになります。超高級店は店内も豪華絢爛な装飾になっています。